椎間板ヘルニア手術PELD 2回目

投稿日: カテゴリー: 日記

椎間板ヘルニアになってバスケできなくなってから、はや半年が過ぎました。

6/1にPELDの手術を受けたがすぐ再発。。。
そして9/1に2回目をやってきました。

診断結果:L4-L5腰椎椎間板ヘルニア
左側の腰、お尻、膝から指先にかけてのしびれ

今回も1泊2日。
1週間予定が早まったので、その分助かりました。
2回目なので要領もわかっていていろいろ安心。

9時過ぎに病院へ行き、受付を済ませ入院です。

そっこー着替え、検温やら血圧はかったりなどし、その後すぐに点滴。
最近の点滴針は全然いたくないですね。

10時半にはオペ室へ。
と、その直前に気づく。

「車で来てもうた。汗」

前回は術後に無理して歩いたり、サポーターつけてなかったり、他院後すぐ運転して帰ったりと早く治って欲しい気持ちが先走りしすぎ、かなりムチャしてました。
結果、術後翌日に再発して今日に至るわけです。

皆さん無理はせず電車か送ってもらいましょう。w

さて、オペ室涼しすぎ。
今回もモニター見ながら臨みましたが、何度見ても気持ちのいいもんじゃないですね。

手術開始早々、「みてみてー」と先生。
けっこうでっかいのがいきなりとれました。

細かく何度も丁寧にとってもらい1時間ちょいで終了。
病室に運ばれ、点滴して、30分後には昼ご飯。

今回は術後を徹底します。
まずはサポーターを持参したのですぐ装着!
移動の際にはサークル(歩行サポート)で!
アスリートmini装着!
なるべく動き回らない(腰に負担をかけない)。
退院時には松葉杖もかりてきました。
と、いったところでしょうか。

気になる費用は、保証金、松葉杖の保証金、着替えとかタオルのセットなどで10万6千円ほど。
健康保険適用なので助かります。

前回の費用からいくと、入っていた保険で11万(手術費用と入院補助)と、高額療養費の2万弱がもどってきて、診断書で5千円といったところでしょうか。

嫁が夕方来ました。
病院食を食べて帰りましたー。
(何しに来たの?w

ってなぐあいで翌朝の検診で傷口見てもらって無事退院。
さすがに車は預けたままで友人に迎えに来ていただきましたとさ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です